Subscribe to RSS Feed ログイン

CentOS設定メモ

SMTPサーバー不正中継テスト

前回(CentOS5.4でPostfix+MySQL+PostfixAdmin)の続き。

メールサーバー(SMTPサーバー)立てた場合は必ず不正中継されないかの試験をすうようにしましょう。
(スパムの踏み台にされて世の中びご迷惑をかけてしまうので。)

私は普段http://www.rbl.jp/でテストしてます。
すべての項目で「relay NOT accepted!!」となればOK。
ひとつでも不正中継される項目がある場合はもう一度Posifixの設定を見直してください。


コメントのRSSを取得する · トラックバック

コメントする